我的時間 - 電脳編

「我的時間」から電脳スピンオフ! アキバ、日本橋、大須でJUNKを楽しみ、時にパーツを海外から取り寄せちゃうトーシロ系電脳人

今年の正月初売りに、大須の某ジャンクshopで、キーボード不良、AC無し税込み3000円で買った富士通 lifebook A561D
27
これです。
購入する時に、正直、悩みました。なぜなら、このA561Dは、セレロンB710が載ってる最下位モデルだったんです。。。

救いだったのは、HDD250GBにWin 7 pro 32bitがDtoDで入ってて、メモリ2GBが1枚入ってて、Win 7 pro COAシールの完読、液晶も問題なかったので、キーボードを入れ替えて予備PCにも出来るし、MBが上位モデルと共通だったのでCPU載せ替えも出来るかな?と。もしくは、バラしてパーツ取りにするかな?と。

@正直、このshopの初売りJUNKで、まぁ、安いかな?と思えたのはこのA561Dの1台だだったりする^^;

で、購入後、リカバリして、リカバリディスクを作って、中古のキーボードを入れ、特に使う用途もなかったので、ずーーーっと、放置プレイをしていました。

で、このA561D、最下位モデルだけあって、
3942
wifiスイッチは装備されているものの、デバイスマネージャ・ネットワークアダプターのドライバ一覧を見ての通りで、、、
つまり、エセwifiスイッチなんです!!!
と、言っても、PC底面にある型名とか製造番号とか記載されているシールを見れば、wifiのある表記がないから、wifiが内蔵されていないことが解るんですけどね。(BIOSが立ち上がれば、そこでも判るけど)
25
で、今回、Atheros AR5BHB116 (富士通純正 CP517754-01)の2.4/5GHz 2x2 a/b/g/n 300Mbpsのwifiモジュールが1個出てきたので、エセwifiスイッチからモノホンwifiスイッチにするためにA561Dへオゴみることに。
2951
サクッと、裏面のネジを外して、キーボードも外して、wifiモジュールを入るべき寝床へエスコート
4010
液晶を外して、なんかのノートPC(多分、lifebook)から外したアンテナを移植して、ポチっと、Win7を起動。

自動的にドライバがインストールされて、ネットワークアダプターでAR938Xで認識!
@Atheros AR5BHB116の場合は、AR938Xでドライバがインストールされます。

wifi接続確認して、本日終了。

そして、lifebook A561Dは、再び、放置プレイ段ボール箱行きになりました。







大阪の日本橋へ行った時にジャンクノートパソコンを漁っていたら、外装の程度の悪い、液晶ワレもあるlifebook P772Fを1台見つけた。
4651
価格は、税込み2999円
ジャンク理由の記載はなかったものの、見れば誰でも判る程度
0855
左側角落下ワレ、筐体変形。
2940
液晶ヒンジ左右ワレ、天板、裏面、塗装ハゲ。
2134
パームレストワレ、液晶ワレ。
2452
HDDは無いものの、HDDマウンタと2GBメモリ有り。Win7 Pro COAは可読出来るものの、裏面デカールは熱?カスレ?消えの酷使された感じ。
キーボードは、テカリがあるものの、黄ばみ欠品なし。

店頭で、外部モニターを使って動作確認したら、BIOSパスワード設定もなく、CPUがCore i5であることを確認。

この時点で、脳裏に移植計画が!!!
P772Fを買う→MBを外す→前回購入のBIOSパスワードP771DにMBを移植

再度、P772のUSB3.0端子部の破損が無いこと、載っているバッテリーがFPB0262なので6700mAの大容量を確認してGET!
2999円なら、BIOS解除依頼するより安いからこっちの方がイイかな?というのが理由。

問題なくMBが移植できれば、P771D改P772Fが作れる!
最悪、P771Dの液晶をP772Fへ移植しても構わないし。


時間が出来たら、コソコソしなければ!


店頭でノートPCのジャンクを漁ってたら、Lifebook P771Dが見つけた。
ジャンク理由は、メモリなし、HDDなし、BIOSパスワード有り。けれど、程度は、かなり良い感じ。Win7 Pro COAも可読出来る。価格は税込み2980円!
BIOSパスワード解除出来たらラッキー???
程度で、まあ部品取りに良いかな?と数台ある内の2台をGET
それがコレ
4823
天板に目立ったキズ、塗装ハゲなし!
4606
手前左右角にも落下跡なし!
4157
ヒンジ部にも破損なし!
3038
キーボードの黄ばみ、欠品もなし!HDDマウンター有り!メモリ部破損なし!

メモリを差し込んで、ポチっと起動!
39
やっぱり、出た-ぁ


もう1台の方は、
0716
こちらも、天板に目立ったキズ、塗装ハゲなし!
2210
こちらも、手前左右角にも落下跡なし!
3954
こちらも、ヒンジ部にも破損なし!
1358
もちろん、こちらもキーボードの黄ばみ、欠品もなし!HDDマウンター有り!メモリ部破損なし!

こちらも、メモリを差し込んで、ポチっと起動!
06
当然のごとく、パスワード入れんかい!ワレ!ボケ!カスーゥ!

入れるパスワード判りましぇん┐(´д`)┌

魔法?の英数列を入れてみたら、6X4が出たぁ
いろいろ調べてみると、このタイプのロックを突破するには、結構な費用がかかるんですね
MBを載せ替える方が安上がりなんだろうなぁ、、、結論

やっぱり、パーツ取りに保存することに。


Core 2 duo U9400が載ってる富士通Lifebook P750/AにHDDの640GB(Western DigitalのWD6400BPVT)+メモリ8GB+Windows10 pro 64bitで動かしているけれども、時々、カタツムリ感があって、SSDにするのもイイかな?と思いながらも、ボンビーなんで、SSDの値段で大きな容量のHDDが買えると思うと、どーも、SSDを買い行けない(;^_^A

ならば!linuxを入れてみる?
むかーーし、Red hatを使ってみようと思ったけれど、なんか使い勝手が自分の環境に合わなかったから止めた以来。
いろいろ調べてみると、昔のlinuxに比べて、かなり使いやすくなってるみたいなんで、その気になったという感覚。

で、そのlinuxが、問題で、、、何を入れる?
Ubuntu? Lubuntu? Kubuntu? Linux mint? どれがイイ???他にもあるが、、、(^_^;)
Ubuntuは、USB起動で動作確認用としては使ってたけれど、その程度で、それ以外に使っていない。
んーん、悩む。
仕方がないので、余っているHDDをノートに載せて、1つずつOSを入れて、ちょろっと触ってみたら、なんかLinux mintが自分の環境には使いやすそう。。。
そこで、また、困った。Linux mintにMATE、Cinnamon、 Xfceのほかに、KDEや LMDEとかもあるらしい。
そこで、MATE、Cinnamon、 Xfceを1つずつ入れて触ってみたら、MATE、Cinnamonが自分の環境に良さそう。


linux mintを入れても、設定とか、使いやすい環境にするには、自分で設定しなければならないわけで、ネットで調べながら設定しても、間違えなく忘れてしまうわけで、、、


って、ことで、linuxカテゴリーは、自分仕様の覚書にしようかな?と思います。


lifebook P750Aの電源ONして、鬼の様に、F12を連打連打連打連打連打
linux mintのDVDを入れたドライブからブートさせて、
34 35
ディスクトップにあるインストールのアイコンをダブルクリックでインストール開始
日本語設定、wifi設定
42 06
サードパーティー系ソフトもインストール設定
Windows10に上書きしないように別にインストール設定
57 02
パーティションの確認
17 01
所在地設定
48 21
キーボード設定、ネーム・パスワード設定してインストールGO
44 16
じゃーん!FINISH!再起動!
48 31
起動時、windows10とLinaux mintの選択画面で、そのまま放置プレーするとLinux mintが起動
20 33
パスワードを入れて、じゃじゃーん!Linux mint Cinnamonが起動です。
09 24
ログイン後、アップデートマネージャで、最新状態に。

昔のlinuxと違って、手持ちのスキャナーやプリンターも使えることも確認してるので、あれこれ自分仕様にカスタマイズのはじまりーぃ



PS
ちなみに、パソコン横好き系なので、パソコンのProfessionalというわけではないです!
もち、PC改造はするけれど、自作したこと無いです!キッパリ!
サクッと、どっちかというとビギナー系?いや、ライト系で誰でも出来そう???系で、やってみようかな?感じのパソコン好きなんで、出来る範囲でしかやらない。多少冒険するかも!?

そんなんなんで、難しい質問とかはしないで下さいませませ。

先週、今年最初の大阪へ行ったので、ちょいっと日本橋へ探しモノ。

今回、見つけた富士通パーツ4点
32
4.22Aの富士通 FMV-AC325 ACアダプターをメガネ付きで税込み1000円でget
50 57
ネットで購入しても送料のこともあるから、値段的には、お得!と言うわけではなく、まあ、こんなもんでしょう感。
ご帰宅後、動作確認するも、全く問題なしで、一安心。
本当は、若干形状の違うAC325Aの方が欲しかったんだけど、、、探すのも面倒なので、買っちゃいました"(^_^;)"

ノートパソコン用バッテリーJUNK箱を漁っていたら、富士通ノートパソコンのP系、S系、A系などで使えるバッテリーを3個はっけーん!しかも、1個税込み500円!
リサイクル充電回数や持ち時間が気になるが、使用頻度の少ない当たりならお買い得!
もし、使用頻度が多くても常時装着バッテリーとして使えばイイから。
もっとも、ジャンクなリスクが有るので逝っていないことが前提だけれど、、、"(^_^;)"

種類は、FMVNBP198 - 6200mA、FMVNBP210 - 6700mA、FMVNBP190 - 2000mAで、3個ともすべて容量が違うタイプ。
28 37
lifebookに装着して、どの程度信用出来るのか判らないけれど、富士通バッテリーユーティリティを使って、バッテリー情報を確認してみた。

結果は、、、

じゃぁじゃん!

CP494695-01_2000mA
図番がCP494695-01なのが、FMVNBP190 - 2000mAで、バッテリー自体としては、感放電状態で只今、充電中。もち、充電には問題なし。
バッテリー充電リサイクル数が、21回とかなり少ない。\(^o^)/
当たりじゃないですかぁぁぁ!!!
とはいえ、容量の一番小さい2000mAの標準バッテリーなので、、、"(^_^;)"


CP483691-02_6200mA
図番がCP483691-02なのが、FMVNBP198 - 6200mAで、バッテリー自体としては、これも感放電状態で只今、充電中。もち、充電には問題なし。
バッテリー充電リサイクル数が、FMVNBP190 よりも少ない17回。\(^o^)/\(^o^)/
これも、当たりじゃないですかぁぁぁ!!!
FMVNBP190 - 2000mAの約3倍の容量で、これが、500円!


最後の1つは、一番容量も大きい6700mA。
流れ的には、オチあり系の逝ってますバッテリー???
ワクワク、ドキドキしながらの3つ目をチェックしてみた。
CP556150-03_6700mA
図番がCP556150-03なのが、FMVNBP210 - 6700mAで、バッテリー自体としては、これも、また、感放電状態で只今、充電中。もち、充電には問題なし。
バッテリー充電リサイクル数の方は、どうかというと、、、3つのバッテリーの中で一番リサイクル数が多いとは言え、たった25回!
3つとも当たりじゃないですかーーーぁ \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


ACアダプターがお値打ち感はだかったけれども、バッテリーの3個ともがジャンク中古とはいえ、スゴイ良い状態だったので、お得感いっぱいで満足!
当分、バッテリーを買う必要なしだけど、容量が大きいのがあったら、また、買っちゃうかも!"(^_^;)"




↑このページのトップヘ