我的時間 - 電脳編

「我的時間」から電脳スピンオフ! アキバ、日本橋、大須でJUNKを楽しみ、時にパーツを海外から取り寄せちゃうトーシロ系電脳人

Tag:Corei3

やっと、部品が揃いました!
04
中国からインテル Dual Band Wireless-AC 7260が届き、準備ができました!

今回の改造は、BIOSロック付きのlifebook P771Dのマザーボードを液晶ワレ、落下ワレなどボロボロlifebook P772FのUSB3.0付きマザーボードと入替える。バラしついでに、P771DとP772FにはBluetoothが付いていないので、元々の2.4/5GHZ 最大300Mbpsのwifi LANカードを外して、2.4/5GHZ 最大867Mbps+Bluetooth 4.0のWifi LANカードへ入れ替えパワーアップさせる計画です。
つまり、外見はlifebook P771D core i3仕様(底面仕様ラベルより品名FMVNP5CM)、中身は、 P772F core i5 + USB3.0付き、2.4/5GHZ 最大867Mbps+Bluetooth 4.0仕様の羊の皮をかぶったナンチャラ!?仕様ってことで、、、


このAC7260は、既に使ってるlifebook P772FとS762Eへにも入替えしてて、全く支障なしです!
と、表記すると「そっかーぁ、簡単にwifiやBluetoothのパワーアップ出来るんだーぁ」と思うでしょ?
残念!lifebook P系、S系に入替えポンではBluetoothが使えません。wifiモジュールにコチョコチョする必要があります。(他機種については、調べてください)
22
そのコチョコチョがこれ↑
端子右側(50番端子だったかな?)に赤くマークしてあるところが通電することによって、Bluetoothが使えなくなるので、ここを通電しないようにテープで絶縁すればBluetoothが使えるようになります。簡単でしょ?これで、wifiモジュールの準備完了です。

まず、液晶ワレ、落下ワレなどボロボロlifebook P772Fの分解
0030
バラバラにしたら、キレイキレイ
0936
440505
固まったグリスとFANのホコリとマザーボードのホコリも取り除いて、CPUをIC Diamond 7でグリスアップ!
211552
BIOSロック付きのlifebook P771Dをバラバラにした後にP771DとP772Fのマザーボードを見比べたら、、、ん??? はっけーんΣ(゚д゚lll)ガーン
んーん、ちょっと悩んだ結果、取り敢えず、P772Fに付いてたwifiモジュール AR5BHB116からDual Band Wireless-AC 7260へ入替えポン。
P771Dの腰下筐体にP772Fのマザーボードを入れたところで、衝撃を受けたところの説明を、、、
080335
P771Dの液晶からのコードコネクターが♂で、P772F側マザーボードの方のコネクターも♂なんで、接続が出来ん。。
当然のことながら、P772Fの液晶からのコードコネクターは♀で、P772D側マザーボードの方のコネクターも♀なんで、、、
ここで、P772Fの液晶からのコードも必要になるわけで、、、バラしましたよ。
もっとも、液晶が割れていたから、処分するためにバラす予定だったけれど、ココでバラすとは、、、(-_-;)

でも、ある意味、P7772Fのマザーボードだけを買わずに、本体ごと買ってたから泣かずに済んだよ。一応、マザーボードだけのつもりだったけれど、コードコネクターの件が発生したので、ほかに何か異なってるところがあるとマズイので、ごっそり入れ替えることにして、仮組みして、羊を被ったナンチャラ、イキマーす!
BIOS起動1035
問題なく、BIOSが起動して、一応、無線LANも認識して、一安心。

改めて、羊を被ったナンチャラにUSBをセットしてLinux mint起動!
032802
Linux mintで、問題なく文字入力もキーボードもOK!
AC7260も認識して、wifi電波受信、Bluetoothの確認も無事終了!

見た目は完全にCore i3仕様のLifebook P771Dなれど、中身は、Core i5仕様のBluetooth付き、USB3.0付きのLifebook P772Fです。

海外仕様のP772には、Core i7付きのマザーボードがあるけれど、現物を見ていないので、異なる部分があるのか、入れ替えポンで行けるのか判らないです(-"-;A ...アセアセ
もし、Core i7付きマザーボードが使えれば、羊の皮を被った狼になるのに、、、

まだ、HDDの容量を思案中。



PS
来週?次回?の、、、我的時間 電脳編は!どーも、にわかJUNKERです。ゴソゴソ自宅のパーツ箱を漁ってたら、買ったものの、放置プレーしてたサードパーティ部品を発見!良からぬ考えが浮かんできました。
さーて、来週?次回は?
@HDDを2台にしちゃうぞーぉ
@ハードオフで買った108円、21円スキャナーを最新OSで使えるようにしちゃうぞーぉ

の2本立てです。


んがんん
mixiチェック Clip to Evernote

店頭でノートPCのジャンクを漁ってたら、Lifebook P771Dが見つけた。
ジャンク理由は、メモリなし、HDDなし、BIOSパスワード有り。けれど、程度は、かなり良い感じ。Win7 Pro COAも可読出来る。価格は税込み2980円!
BIOSパスワード解除出来たらラッキー???
程度で、まあ部品取りに良いかな?と数台ある内の2台をGET
それがコレ
4823
天板に目立ったキズ、塗装ハゲなし!
4606
手前左右角にも落下跡なし!
4157
ヒンジ部にも破損なし!
3038
キーボードの黄ばみ、欠品もなし!HDDマウンター有り!メモリ部破損なし!

メモリを差し込んで、ポチっと起動!
39
やっぱり、出た-ぁ


もう1台の方は、
0716
こちらも、天板に目立ったキズ、塗装ハゲなし!
2210
こちらも、手前左右角にも落下跡なし!
3954
こちらも、ヒンジ部にも破損なし!
1358
もちろん、こちらもキーボードの黄ばみ、欠品もなし!HDDマウンター有り!メモリ部破損なし!

こちらも、メモリを差し込んで、ポチっと起動!
06
当然のごとく、パスワード入れんかい!ワレ!ボケ!カスーゥ!

入れるパスワード判りましぇん┐(´д`)┌

魔法?の英数列を入れてみたら、6X4が出たぁ
いろいろ調べてみると、このタイプのロックを突破するには、結構な費用がかかるんですね
MBを載せ替える方が安上がりなんだろうなぁ、、、結論

やっぱり、パーツ取りに保存することに。


mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ